リザベリン |【イエロータブレット・燕の巣抽出物】

ツバメの巣

スポンサーリンク
スポンサーリンク

燕の巣抽出物

ツバメの巣の効果!

昔から言われている、ツバメの巣の効果について、一体なにがスゴイのか、理解を深めていきたいと思います。

ツバメの巣とは?

健康効果が高いと言われているツバメの巣って一体何?

中華料理でおなじみの、古来から中国で珍重されてきた健康食材の一つで、楊貴妃などの美女が、若さと美しさを保つために、常に食してきたものです。

ツバメの巣と言っても、春になると日本に来て家の軒下等に作るツバメの巣ではありません!

海岸の高さ30~50mにある崖に作られるアナツバメの巣の事で、東南アジアの一部でしか採れない貴重なものなのです!

アナツバメの唾液で作られるこのツバメの巣は、嚥下(えんか)とも呼ばれていて、産卵期に発達した雄が唾液を使って固め、約1ヶ月かけて作られるのですが、雄だけが巣を作ることが出来ます。

独特のゼリー状の食感が特徴で、タンパク質と多糖類が結合したムチンが主成分となっています。

ツバメの巣の効果は?

ムチンの効果・効能
ムチンの主な効果は、ドライアイの予防や胃炎や胃潰瘍の予防、ウイルスの侵入を防ぐ免疫力、疲労回復などです。
ムチンとは、たんぱく質と多糖類であるガラクタンやマンナンなどが結合した粘性物質糖のことを言います。

納豆や山芋など粘りの強い食材のヌメリの元に、なっている成分ですが食材に含まれている他、人間の涙や唾液、胃液といった分泌物や胃腸の粘液にもムチンは含まれています。

ムチンは涙に含まれている成分の一つであり、優れた保水力を持っています。

目の表面は涙で覆うわれ、油層と水層、ムチン層で構成されていて、それが水分を角膜に密着させて蒸発を防ぐ事で、目の潤いを保っています。

なので涙の成分が変化すると、涙が均等に目の表面を覆うことが出来なくなります。

成分の低下が進むと、異物や雑菌が目に入りやすく、色々な目の病気が起きる原因と言われています。
目の角膜に最も近い所にはムチン層があり、ムチンが涙を目に繋ぎ止めています、ムチンを補うことで涙の働きを安定させドライアイの改善などに有効だとされています。

ムチンには粘膜を保護する働きもあると言われていて、胃の粘膜や鼻、口など呼吸器の粘膜にはムチンが含まれ、胃酸を防いだり、風邪やインフルエンザなどのウイルスの侵入を妨げたりする作用をしていると言われています。

さらに、ムチンにはたんぱく質の分解・吸収を促す働きがあり、たんぱく質は組織を作り上げたり体を動かすエネルギー源となる栄養素です、このたんぱく質を分解する酵素がムチンには含まれていて食べ物から摂取したたんぱく質を吸収しやすくする働きがあります。

たんぱく質をエネルギー源として効率良く利用することで、疲労回復効果が期待出来ます。

粘膜を保護する効果が、胃の粘膜を保護して、アルコールが体内に吸収を穏やかにして、肝臓が正常にアルコールを分解するように助ける働きがムチンにはあります。

肝臓の負担が軽減される事で、肝臓が正常に機能し効率よく中性脂肪を分解することができるので、脂肪肝の予防にも効果を発揮すると言われています。

ムチンは熱に弱く水溶性という性質があるため、食品から摂取する際には加熱しすぎないようにする注意が必要です。

ムチンは納豆、ヤマイモ、サトイモ、オクラ、ナメコ、モロヘイヤ、レンコンなどに豊富に含まれています。

アンチエイジングと言うことでは、ムチンは胃の粘膜を保護する働きがあり、肝臓や腎臓の機能を高め、細胞を活性化し、老化の防止に役立ちます。

さらに、消化を促進して、便秘を改善したり、タンパク質を無駄なく活用させるため、スタミナの増強に効果があります。

美容

ツバメの巣のアンチエイジング効果は?

それでは、ツバメの巣のアンチエイジング効果には一体どんなものあるのか、ツバメの巣には栄養を補給し、血液、栄養状態を整えて気力を充実させ、喘息、痰、咳、肺機能の回復、皮膚の若返りや健胃、滋養強壮作用に使われてきた歴史があります。

若い女性

人の免疫機能に重要なシアル酸やコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの元となるF・G・F(線維芽細胞増殖因子)を含み、その他インターロイキンー6、上皮成長因子(EGF)も含まれています。

シアル酸は人間の免疫機能と関係が深く、母乳や脳神経細胞生殖器官など、人間の基本的な生命維持に必要な成分で、免疫力や自然治癒力、内臓機能を強化するという働きがあると言われています。

2016年では、現在の食材の中で、このシアル酸が含まれているものは限られていて、ツバメの巣やローヤルゼリーにしか見つけられていません。

しかもツバメの巣には、ローヤルゼリーの200倍のシアル酸が含まれ古来から大変貴重な食材として珍重されてきているのです!

蜜蜂

シアル酸とは、人間の細胞の表面の糖鎖末端にある糖の一種で人間の唾液や母乳に含まれていて赤ちゃんの成長に欠かせない栄養です。

EGFは肌細胞の再生を促進するタンパク質の一種でありアメリカのスタンレー・コーエン博士が発見したものです。

上皮細胞増殖因子や上皮細胞成長因子と日本では呼ばれており人間の身体の中で生産されますが、加齢とともに減少していきます。

EGFが減る事で皮膚細胞の再生や新陳代謝が乱れてターンオーバーの周期も遅れることで肌の老化が目立つようになり、シミ、シワが生まれてしまいます。

EGFは通常20歳頃が分泌のピークで40歳頃になると、3分の1の量しか分泌されなくなると考えられています。

ツバメの巣を摂取することでEGFが増え、新陳代謝が整い精力増強やED改善、美容効果が得られることがわかっているのです!

FGFは、EGFと同様に、身体の中にあり、真皮にあるコラーゲンに働きかけることで成長と増幅をするのを助けます。

美容・強壮に効果がある事で中国では1000年以上前から薬効食材として珍重されてきたツバメの巣ですが、その糖鎖を分かりやすく説明すると、体の免疫機能を監視する細胞と細胞を繋ぎ情報伝達器のような役割を持っています。

単糖は200種類あるのですが、糖鎖となるのは僅か8種類の単糖類だけです。

美容・強壮に効果があると言われているツバメの巣は、8種類の内の6種類の糖鎖が含まれていて健康や滋養強壮、そして美容に非常に効果が高いと言われています。

8種類の糖鎖!

フコース

マンノース

Nーアセチルグルコサミン

Nーアセチルガラクトサミン

Mーアセチルノイラミン酸

ガラクトース

グルコース

キシロース

この1番目から6番目のものが、ツバメの巣に含まれています!

女性の閉経後の老化骨喪失、皮膚の改善にも有効であること分かってきました、さらにツバメの巣のシアル酸は、ウイルス菌と結合して感染症予防の効果、それにムチンは免疫力を高めてくれます!

中華料理

色々な効果が期待できるツバメの巣、ただ中華料理店で頂くには少し値段が高すぎますね。

この有効成分を含む他の食材やED改善や精力増強の為の精力剤から摂るのも方法かもしれません。

関連記事

リザベリン 増大サプリ | 週刊現代で人気の秘密が明らかに!

リザベリン |驚きの有効成分100種の中身は?

リザベリン |【イエロータブレット・L-オルニチン塩酸塩】

リザベリン |【イエロータブレット・L-トリプトファン,リジン】

リザベリン |【イエロータブレット・L-アスパラギン】

リザベリン |【イエロータブレット・N-アセチルグルコサミン】

リザベリン |【イエロータブレット・キトサン】

リザベリン |【イエロータブレット・コンドロイチン硫酸Na】

リザベリン |【イエロータブレット・甘草(かんぞう】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク