平和だから悩む |早漏の問題点(ED解消)

動物の性

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平和だから悩む「早漏問題」印刷

ED(勃起不全)についてはよく耳にする、射精障害で悩んでいる男性も実は少なくないが、現在はED(勃起不全)はバイアグラなどの画期的なED(勃起不全)治療薬の登場でかなり改善できるようになったが射精障害(早漏・遅漏)は対応の方法が少ないの、しかも普通に硬くなるので、一般的には問題にならないことが多く、悩みとしてはより深刻かもしれない、射精障害には早すぎる「早漏」と遅すぎる「遅漏」の二つがある。

動物としては良いことだが…

男性にとって早漏は恥ずかしく、あまり誇らしいことではない、ただ生物学的にはとっても良いことなのだ、生物は睡眠、食事、脱皮中などと同等に交尾は生命の危険な行為である。

熟睡していたのでは肉食動物に襲われる危険のある草食動物の睡眠サイクルは極端に短い頻繁に目を覚まして周囲に気を巡らせている、交尾中も同様に無防備で捕食者から狙われやすい。

身を守るためには交尾を素早く済ませることが必要で、多くの動物のオスは早漏である。つまり、早漏は雄が敵から身を守るために備わった防衛本能で、だが人間は捕食者から身を守る必要がなくなってきた、そのため睡眠周期も長く性行為に時間をかけることができるようになった、それに伴い早い射精はパートナーが不満を感じるようになったのだろう。

一般に早漏は病気と言われていない、だが2007年に国際性医学会議の主導で、検討が始まり翌年の米国泌尿器科学会で、発表された定義が一般的に使われている。

それは、ほとんど常に膣(ちつ)内挿入前或いは、挿入後1分以内に射精が起き、それを遅らせることができずに、ストレスになっている状態が病気となっている。

時間

麻酔入りウエットティッシュで“治療”

本来は青年期に自慰行為などで鍛える、性交中に他の事を考えて刺激を少なくするなどの対処法が紹介されていた。加齢と共に高齢者の場合は勃起自体が十分でないうちに射精が起こることがありED(勃起不全)治療薬が有効なことがある。

一般には余り知られていないが、抗うつ薬でSSRIと呼ばれる選択的セロトニン再取り込み阻害薬の副作用に「射精障害(遅延)」がある、服用すると射精がなかなか始まらない一般にいう遅漏に、なることがあるために副作用(遅漏)で薬を変更することがまれにある。

早漏の人にはちょうど良いくらいになるので、早漏の治療に用いる場合もあるが、目的外使用なので健康保険は利かない海外では早漏治療薬として認可されている、SSRIもあるが輸入でしか手に入らないようだ。

最近、学会で早漏に関してある治療法が発表された、それは弱い麻酔薬(ベンゾカイン)を含むウエットティッシュを、性交前に使用するというものだ、小規模な研究ではあるが使用した人の早漏は使用しなかった人に比べて、改善したという麻酔薬で感覚を低下させようとする、簡単な方法であるが、コンドームを使用しないとパートナーにも吸収されて感覚を低下させる可能性があるらしい。

すべての男性に効くわけではないし様々な問題点もあるようだ、早漏は世界の男性に共通の大きな悩みで生存環境が良くなれば、なるほど深刻な問題になるのかもしれない。

実際に更年期に、差し掛かる年代の男性が集まるとED(勃起不全)の話題になることも多いようです、そんな席で、自分はもう年だから、とか、もう卒業したよ、」などと妙に言い訳じみた、引退宣言でお茶を濁す人が少なくありません。

でも、60歳を過ぎても健康的に勃起ができるのは男性にとって大きな自信や生活のハリにつながりますね、ED(勃起不全)の治療に年齢制限はありません歳だからと、諦めずに治療を受けては如何でしょうか。

精力剤のベストセレクト |ベスト14をご紹介!

ED(勃起不全)とは? | シニア男性の切実な悩み!

EDの症状って |都合よく考えてないですか?

年齢による勃起不全ってあるの? | シニアでも治療が可能!

運動で筋肉を刺激 | テストステロンを増やしてEDを防ぐ

ED(勃起不全)を治す | 精力剤でEDを改善する!

中折れの改善方法 |勃起不全の治療方法って!あるの?

勃起不全(ED)の治療方法 |投薬治療・心理療法・ホルモン療法他!

中折れの原因 |勃起不全の原因・症状・そしてテストステロンを増やす

加齢によるED(勃起不全)| 中折れは40代からが注意!

ED(勃起不全)と朝立ち |朝立ちしない理由と原因

朝立ちと健康状態 |ED(勃起不全)と朝立ちの関係は?

ED勃起不全 のシニアに朗報|朝立ち無くてもEDじゃない!

ED(勃起不全)の原因・症状 |勃起の仕組み・ホルモンバランス

朝立ちの役割は | 朝立ちはED(勃起不全)にならないため必要って本当?

ED(勃起不全)生活習慣病? |飲酒・喫煙・運動不足・睡眠不足!

ED(勃起不全) |EDの種類と治療法!

いつ始める?ED治療・それED(勃起不全)です!

ED(勃起不全)の原因 |煙草でED(勃起不全)になるって!

ED(勃起不全)はなぜ起こるの | 加齢・喫煙・飲酒・生活習慣病

ED(勃起不全)にならないために |40代以降の男性は「生涯SEX」するべき!

糖尿病と ED(勃起不全)| 合併症の一つがED(勃起不全)

ED(勃起不全)からの脱出 |EDを脱出した男たちの声!

ED(勃起不全)女性に満足を |やっぱり硬さが必要?

ED(勃起不全)兆候 |夜中にトイレに起きるのはEDの兆候?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク