お酒を飲むと勃たないワケ 栄養バランスが崩れ、慢性化でEDにも 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

暑さも厳しいこの時期、冷たいお酒はとてもおいしく感じます。仕事終わりのビールに、この上ない幸せを感じている方も多いのではないでしょうか。

お酒が入れば、女性との距離も縮めやすい。ほどよい飲酒は気分を高める効果があります。しかし、飲み過ぎると逆効果になる場合も。よく言われる、「お酒を飲むと勃たなくなる」というのがその例。原因はいくつかあります。

勃起は、脳が性的興奮を覚えることで起こります。脳からの指令が脊髄を通る神経を介して、末しょう神経へと伝わることで生じます。アルコールを過剰摂取すると、神経の伝達がスムーズにいかなくなり、勃起を妨げてしまうのです。

また、摂取したアルコールを分解する際に、体内の栄養素が必要になります。すると、勃起に必要な栄養も消費されてしまうため、十分な力が発揮できなくなり、維持するのも困難になります。毎日お酒を飲むという方は、それだけ体内の栄養バランスが崩れているということ。慢性化すればEDなどの深刻な症状にも陥りかねません。

長期的に見ると、肝機能の低下も要因になります。精力の源とも言える、男性ホルモンであるテストステロン値の低下に繋がるからです。

正常な勃起を促すために、お酒の量をほどほどにする必要はありますが、アルコールの分解を助ける食べ物を一緒に摂取するのは有効な手段です。豚肉や枝豆などは、分解を促進するタンパク質やビタミンB1といった栄養素を含んでいて、お酒のおつまみにもふさわしいのでお勧めです。

シャワー2

お酒を飲む際にたばこを吸われる方も多いと思います。たばこは血管を収縮させ、血流悪化を促します。すると性器への血液の流入も低下し、さらに勃起を妨げる状態になります。グラス片手にタバコをくわえる姿は絵になりますが、男性機能においては危険な行為といえるかもしれません。

■山下真理子(やました・まりこ) 医師。京都府立医大卒。美容やアンチエイジングに関する講演を数多く行う。著書に「女医から学ぶ あなたの魅力が10倍増すセックス」(ぶんか社)。

更年期に、差し掛かる年代の男性が集まるとED(勃起不全)の話題になることも多いようです、そんな席で、自分はもう年だから、とか、もう卒業したよ、」などと妙に言い訳じみた、引退宣言でお茶を濁す人が少なくありません。

でも、60歳を過ぎても健康的に勃起ができるのは男性にとって大きな自信や生活のハリにつながりますね、ED(勃起不全)の治療に年齢制限はありません歳だからと、諦めずに治療を受けては如何でしょうか。

精力剤のベストセレクト |ベスト14をご紹介!

ED(勃起不全)とは? | シニア男性の切実な悩み!

EDの症状って |都合よく考えてないですか?

年齢による勃起不全ってあるの? | シニアでも治療が可能!

運動で筋肉を刺激 | テストステロンを増やしてEDを防ぐ

ED(勃起不全)を治す | 精力剤でEDを改善する!

中折れの改善方法 |勃起不全の治療方法って!あるの?

勃起不全(ED)の治療方法 |投薬治療・心理療法・ホルモン療法他!

中折れの原因 |勃起不全の原因・症状・そしてテストステロンを増やす

加齢によるED(勃起不全)| 中折れは40代からが注意!

ED(勃起不全)と朝立ち |朝立ちしない理由と原因

朝立ちと健康状態 |ED(勃起不全)と朝立ちの関係は?

ED勃起不全 のシニアに朗報|朝立ち無くてもEDじゃない!

ED(勃起不全)の原因・症状 |勃起の仕組み・ホルモンバランス

朝立ちの役割は | 朝立ちはED(勃起不全)にならないため必要って本当?

ED(勃起不全)生活習慣病? |飲酒・喫煙・運動不足・睡眠不足!

ED(勃起不全) |EDの種類と治療法!

いつ始める?ED治療・それED(勃起不全)です!

ED(勃起不全)の原因 |煙草でED(勃起不全)になるって!

ED(勃起不全)はなぜ起こるの | 加齢・喫煙・飲酒・生活習慣病

ED(勃起不全)にならないために |40代以降の男性は「生涯SEX」するべき!

糖尿病と ED(勃起不全)| 合併症の一つがED(勃起不全)

ED(勃起不全)からの脱出 |EDを脱出した男たちの声!

ED(勃起不全)女性に満足を |やっぱり硬さが必要?

ED(勃起不全)兆候 |夜中にトイレに起きるのはEDの兆候?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク