老人性イボの基礎知識 | 20代でも出来る老人性イボ!

老人性イボの基礎知識(加齢によるイボ)

皮膚の良性腫瘍のひとつである脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)は特に皮脂腺の多い

脂漏部位にできやすいイボです、また「老人性いぼ」「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜ

い)」とも呼ばれます。早ければ20~30代の若い頃から出現し、加齢と共に増えていく〝イ

ボ〟であることから、このような病名が付いています。

老人性イボが出来る場所は、首筋や顔、脇の下、胸元に多く、皮膚色~黒褐色をしており、数

ミリのものから大きいものでは、2~3センチくらいのものまで人によって様々なイボができま

す。  首筋や顔、胸元のイボは、他人の目にも触れる機会が多いため、女性は特に気になる方

が多いかと思います。

イボが目立つところにあるだけで実際の年齢よりも老けて見えるので、できることならイボを

無くしたいと皆さん思いますよね。 私自身も40代に入った頃に首筋や脇の下などにポツポツ

と小さないぼが出来て、イボコロリで後が残り失敗しその後に慌てて治療法を調べました、私

のように失敗しないようお役に立てればと思いこのサイトを立ち上げました。

老人性イボの症状

初期の症状は、1ミリや2ミリ程度のいぼが首筋などにでき、気にせず放置しておくと数が増え

たり大きくなったりします。

特に肌が露出して紫外線が当たる箇所にできやすく、首筋や顔などに発生します。

色は肌の色と変わらないものも多く気を付けて見ないと見過ごしがちです。

形も少し盛り上がっただけだと痛みがないだけに気が付かないうちに突起状になったりしま

す。

突起上になって衣服やアクセサリーでこすれて痛みがでてから気が付く方も多いですね。

できやすい場所

一番出来やすい場所は、原因となる紫外線を多く浴びる所です。

首筋や顔に出来る事が多く、皆さんが気を付けられる顔はメイクで保護されやすいのですが、

首筋はサンスクリーン剤(日焼け止め)の塗り忘れや衣服でサンスクリーン剤(日焼け止め)

が取れやすく一番多く見られるます。

老人性イボの原因

脂漏性角化症(老人性いぼ)の原因とメカニズム

本来は紫外線によって傷ついた皮膚をターンオーバー(肌の生まれ変わり、新陳代謝)によっ

て元の綺麗な皮膚に戻すのですが、加齢により新陳代謝が悪くなるのが原因です。

二つの原因の複合作用によって起こるため、加齢(年齢)や紫外線を浴びた量によってできて

くる年齢や場所が変わってきます、また遺伝的な要因や紫外線対策も関係すると言われてお

り、20~30代の若い方の肌にも出現することがあります。

年齢と共に出来やすくなり60代になると80%もの方にでき、80代ではほぼ100%もの方に見

られます。

少し詳しく説明します

お話ししたように原因は紫外線による影響ですが、加齢と共に皮膚のターンオーバーが乱れて

いきます。年齢と共に新陳代謝が衰え老廃物の蓄積や古い角質が溜まります。このように二つ

の原因により、皮膚の一部が盛り上がってくると考えられます。通常は新陳代謝により垢とし

て剥がれますが、年齢と共に蓄積されていくため、紫外線を避ける努力と、日頃からの新陳代

謝代謝を上げる努力が必要となります。

多くの紫外線を浴びると、皮膚の表皮で真皮を守るためにメラニン色素が作られ、紫外線から

ブロックします。

作られたメラニン色素はターンオーバー(お肌の新陳代謝)によって皮膚表面に押し上げら

れ、角質と共に垢として剥がれます。

老人性イボが出来やすい人は年齢と共に肌の新陳代謝が乱れたり長年に渡り多くの紫外線を浴

びることで、メラニン色素が剥がれきれないで少しずつ蓄積してシミとなって残ります。

30代でも出現する、このような紫外線によるシミを「老人性色素斑」と呼び、シミのなかで

最も多いタイプです。

老人性イボができるメカニズムも、この老人性色素斑と同様です。

続きの関連記事

イボの種類と特徴 | 老人性からウイルス性まで6種類のイボ

老人性イボの基礎知識 | 20代でも出来る老人性イボ!

スキンダックとは? | 首筋のイボはなんだろう?

アクロコンドルとは?|首のポツポツの正体は?

アクロコンドルとスキンダック | 二つの違いは?

首イボができる原因 | 感染性?非感染性?

首イボ治療方法 |レーザー治療から、漢方、お肌の手入れ

液体窒素でイボ治療 |保険が適用されるが数回の治療

ケミカルピーリングでイボの除去 |エステでの施術は?

首イボ治療の薬 | イボコロリや漢方、杏仁エキス

杏仁オイルで首イボ治療 | アンズでイボが治るの?

イボをレーザーで除去 | 完治率は高いが保険適用外

シミが出来る6つの原因 | 注意!シミのできる原因をシャットアウト

シミの無い 若々しい肌を取り戻す | 本当に大事な洗顔方法

ターンオーバー |唯一のアンチエイジング最強予防法

首イボの予防 |アンチエイジングでイボ予防

ウイルス性イボはイソジンで治るか?

イボは本当に消しゴムで治せるのか?

イボコロリ注意 |顔や首筋、粘膜の部位には使用してはいけない

イボの治療に効くサリチル酸とは? |ウィルス性は注意!

紫雲膏はイボ治療に有効なのか? | 主成分のシコニン

木酢液はイボ治療に有効? | 園芸用の木酢液?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク