ED(勃起不全)女性に満足を |やっぱり硬さが必要?

ピンクのビキニ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっぱり頼りになるのは硬さ?

国内や海外で行われた、様々な調査によると男性だけでなく、女性も勃起時の硬さを重視しているようです、ところが満足度では日本は世界平均よりも低い水準であるようです、年代が高くなるにつれて、勃起に自信をなくす人が増えています、そうした男性のために勃起時の硬さをチェックできる目安もあります。

昔から『昨日はコンニャク、今日は生麩(なまふ)。たまにはチクワを食べてみたい』というような「戯(ざ)れ歌」があります、女性心理として「少しずつ硬くなっているけどチクワでは物足りない、生麩よりはマシだけど…」。旦那の股間の悲しい事情を女性目線で描いたものです。

ひょっとしたら自分はED(勃起不全)ではないかと疑う多くの人が性交の途中で萎えてしまう中折れを経験しています一度中折れしてしまうと自分だけで回復させるのは困難です。

ED(勃起不全)は多くは悩みごとや緊張など、精神的な原因によります、しかし精神的な理由がなく陰茎の海綿体が十分な血液で満たされ硬さが保たれているのであれば中折れは起きにくいはずです。

ED(勃起不全)は、なんらかの理由によって満足な性交が行えない、十分な勃起が得られなかったり、維持できなかったりするのすが、それはある程度の硬さです。

勃起時の硬さの5つのグレード

男性が自分の勃起の硬さを、簡単にチェックできる目安として便利なのが「勃起の硬さスケール」で、米国で開発されたEHS(Erection Hardness Score)を日本仕様に置き換えたものです。

EHSには勃起時の硬さ別に5つのグレードがあります

グレード0=陰茎は大きくならない

グレード1=陰茎は大きくなるが、硬くはない

グレード2=陰茎は硬いが、挿入に十分なほどではない

グレード3=陰茎は挿入には十分硬いが、完全には硬くはない

グレード4=陰茎は完全に硬く、硬直している

自己診断をしやすくするため、それぞれのグレードは、

1=こんにゃく

2=みかん

3=グレープフルーツ

4=りんご

の硬さに例えられています。

EHSはEDを疑うための目安にはなります。

が、その結果だけでEDの診断はできません。男性自身の主観も入るため、専門医を受診することが大切です。

カップル

勃起の硬さ不足で失恋!

女性の満足度は、大きさと硬さが必要

女性が性生活で満足するには、大きさばかりでなく、十分な硬さが必要

最初にお話しした戯れ歌は「硬さ」に対して、男性自身が感じる思い、不安を女性の側からクールに、捉えたものでしょう、それを裏付ける世界の数字もあります。

『Global Better Sex Survey』(2005年10月~2006年3月、対象27カ国)では「直近4週間で勃起の硬さに満足していますか」という質問に対し日本では「とても満足している」と回答した、男性は19%女性は17%で世界平均に比べて低いようです、同調査をアジア圏8カ国(日本、韓国、台湾、香港、マレーシア、シンガポール、タイ、インドネシア)で解析した結果、「勃起の硬さ」の満足度(4点満点)で日本男性の平均値は3.2(8カ国中7位)日本女性の平均値は2.7(同)で特に女性の満足度が低い傾向がみられました。

日本では「性生活」「恋愛全般」「健康全般」が「とても満足」と答えた方は1割程度であるのに、硬さに「とても満足」している人たちは、「とても満足」と答えた方は3割に増加します、それほど女性にとって硬さの影響は大きいということです。

40代以上の「硬さに自信がない」人は70%

年代が高まるにつれて勃起時の硬さに自信をなくす人が増えているという調査結果も

年代が高まるにつれて勃起時の硬さに自信をなくす人が増えているという調査結果も

『よりよい性生活に関する意識調査』(男性=2005年9月、女性=2007年3月、首都圏)では「陰茎がより硬くなること」を男性の23.0%、女性の17.3%が希望。「陰茎の形状に求める機能」のうち「硬さ」を挙げたのは男性の54.9%、女性の40.7%でした。

『硬さは男の勲章!』(2009年3~5月、全国)では「最近の勃起時の硬さに自信はありますか」という問いに対し「自信がある」は46.5%、「自信がない」は53.5%という結果でした。

黒い下着

「自信がない」という回答を年代別に見てみると。

20代=34.3%

30代=46.0%

40代=61.1%

50代=73.6%

60歳以上=83.3%

と言う数字が出ています、年齢と共に自信がない人が増えているのが分かります、少し驚くのは40代以上を合計すると69.1%にもなり自信のない人が増えしかも働き盛りの人がED(勃起不全)で悩んでいることが分かります。

性生活に潤いもたらす「硬さ」

『Global Better Sex Survey』や『よりよい性生活に関する意識調査』の調査結果から日本の男性が「勃起の硬さ」と「勃起の持続」に自信がなく、二つを強く求めている姿が見えます。

とりわけ、日本人男性は、性生活には硬い勃起とその維持が必要と考えているようです、シアリス、バイアグラ、レビトラなどのED治療薬は服用時には要望を叶えることのできる最も安全で確実な選択肢の一つといえますが、男性は薬に頼らず何とかしたいと思うようですが。

本来男性が望むED治療薬なしで、硬くて持続時間も長い勃起を、またパートナーとの豊かな性生活に、潤いを与えるはずです、勃起に衰えを感じたら迷わずその日から出来る事を始めましょう!

60歳を過ぎても健康的に勃起ができるのは男性にとって大きな自信や生活のハリにつながりますね、ED(勃起不全)の治療に年齢制限はありません歳だからと、諦めずに治療を受けては如何でしょうか。

精力剤のベストセレクト |ベスト14をご紹介!

ED(勃起不全)とは? | シニア男性の切実な悩み!

EDの症状って |都合よく考えてないですか?

年齢による勃起不全ってあるの? | シニアでも治療が可能!

運動で筋肉を刺激 | テストステロンを増やしてEDを防ぐ

ED(勃起不全)を治す | 精力剤でEDを改善する!

中折れの改善方法 |勃起不全の治療方法って!あるの?

勃起不全(ED)の治療方法 |投薬治療・心理療法・ホルモン療法他!

中折れの原因 |勃起不全の原因・症状・そしてテストステロンを増やす

加齢によるED(勃起不全)| 中折れは40代からが注意!

ED(勃起不全)と朝立ち |朝立ちしない理由と原因

朝立ちと健康状態 |ED(勃起不全)と朝立ちの関係は?

ED勃起不全 のシニアに朗報|朝立ち無くてもEDじゃない!

ED(勃起不全)の原因・症状 |勃起の仕組み・ホルモンバランス

朝立ちの役割は | 朝立ちはED(勃起不全)にならないため必要って本当?

ED(勃起不全)生活習慣病? |飲酒・喫煙・運動不足・睡眠不足!

ED(勃起不全) |EDの種類と治療法!

いつ始める?ED治療・それED(勃起不全)です!

ED(勃起不全)の原因 |煙草でED(勃起不全)になるって!

ED(勃起不全)はなぜ起こるの | 加齢・喫煙・飲酒・生活習慣病

ED(勃起不全)にならないために |40代以降の男性は「生涯SEX」するべき!

糖尿病と ED(勃起不全)| 合併症の一つがED(勃起不全)

ED(勃起不全)からの脱出 |EDを脱出した男たちの声!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク