「 グラトリン 」一覧

グラトリンに含まれる有効成分19 |馬の心臓エキスで24種類のアミノ酸

グラトリンに含まれる有効成分19 |馬の心臓エキスで24種類のアミノ酸

馬の心臓には、人間の細胞を活性化させ、抵抗力を高めるチトクロムCという物質が多く含まれています。チトクロムCは、体内に取り込まれた栄養素を代謝し、エネルギーに変換するのを助ける働きを持っています。このチトクロムCを摂取すると、滋養強壮・精力増強に効果があるとされており、注目されています。

グラトリンに含まれる有効成分18 |ガラナエキス・アマゾン原産、精力、強壮作用

グラトリンに含まれる有効成分18 |ガラナエキス・アマゾン原産、精力、強壮作用

ガラナには、ガラニン、カテキン、キトサン、テオブロミン、タンニン、コリン、テオフィリン、リンゴ酸、サポニン等の各種成分が含まれています。また、次のような作用があるとされています。滋養強壮、スタミナ増強、鎮静、解熱作用、眠気防止、浄血作用、腹の張り改善、冷え性、月経不順の改善、整腸作用、消化促進、動脈硬化、抗肥満作用、血栓の予防等。

グラトリンに含まれる有効成分17 |パフィアエキスがホルモンバランスを整える

グラトリンに含まれる有効成分17 |パフィアエキスがホルモンバランスを整える

パフィアの効果・効能は幅広く、現代で言う滋養強壮剤としても使われていました。そんなパフィアの効能の中で特に注目したいのが、ホルモンバランスを整える働きです。パフィアエキスには「美人ホルモン」として有名なエストロゲンが含まれているので、女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果が期待できます。

グラトリンに含まれる有効成分15 |無臭ニンニクのサポニンが抗酸化作用

グラトリンに含まれる有効成分15 |無臭ニンニクのサポニンが抗酸化作用

無臭ニンニクにはニンニクにはない「サポニン」という成分が含まれており、タンパク質などの酸化防止、抗菌作用、血行促進、免疫力の上昇による効能です。サポニンは特に抗酸化作用に優れ、体内のコレステロールの酸化を防ぐことで動脈硬化の予防になったりコレステロール値の上昇を抑えたりしてくれます。また、アンチエイジングにも効果があります。さらに、サポニンには毛細血管を拡張し血行を促進する効能もあるため、高血圧の防止、免疫力の増加にも役立ちます。

グラトリンに含まれる有効成分14 |蟻の睾丸・卵巣・子宮の重量と精子数を増加させる

グラトリンに含まれる有効成分14 |蟻の睾丸・卵巣・子宮の重量と精子数を増加させる

自分の数百倍もの物を運ぶ蟻、そのエネルギー源がエクジソン(昆虫ホルモンの一種)、それは性機能回復や筋肉増強・血糖調整・動脈硬化予防・不整脈予防の作用があると言われ、蟻に含まれる豊富な亜鉛やセレンなどの天然ミネラルは、各臓器の機能を高めるとされています。

グラトリンに含まれる有効成分13 |サソリでEDの改善は血行の促進・心因的原因り除く

グラトリンに含まれる有効成分13 |サソリでEDの改善は血行の促進・心因的原因り除く

サソリの蛍光物質であるβ-カルボリンにはドーパミンを増やす働きがあります、ドーパミンは思考をポジティブにしてやる気や快感を人体に感じさせます。ドーパミンの分泌が増す事で、減退した性欲を回復させる事が可能となります。EDの改善には血行の促進と心因的原因を取り除く事が必要です。サソリに含有されているアミノ酸には血行促進効果があり、またβ-カルボリンによって分泌量が高まるドーパミンは勃起や性機能に深く関与する事が分かっています。

グラトリンの有効成分11 |赤マムシで強壮・肝臓改善

グラトリンの有効成分11 |赤マムシで強壮・肝臓改善

マムシとは、日本各地の草むらなどの湿地帯にすむ、約50cmの体長の毒蛇です。中でも、体の色が赤い種類を赤マムシと称し、特に薬効が高いと言われています。赤マムシのエキスにはホルモン分泌を促進する働きもあり、これらの作用から、強壮、疲労回復、動脈硬化の予防、骨の強化、冷え性の改善などの効果が期待されます。

グラトリンに含まれる有効成分10 |歩く漢方薬・スッポン

グラトリンに含まれる有効成分10 |歩く漢方薬・スッポン

スッポンは歩く漢方薬と言われ、2億年も前から姿・形を変えず地球上に存在し、寿命は約100年、水だけでも1年は生き続けることができるという驚くべきパワーを持っています。古来より滋養強壮、強精剤として使用されており、その効果は身体を温め、精力を増進させるほか、下痢、むくみ、様々な婦人病の改善にも効果があると言われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク