杏仁オイルで首イボ治療 | アンズでイボが治るの?

杏仁オイルでイボの治療

杏仁オイルをご存知ですか?

杏仁オイル(きょうにんオイル)は、有名な杏仁豆腐と同じようにアンズの種の中心部分(杏

仁)を取り出し、油分を抽出して作ります。

他にも、アプリコットオイル、アプリコットカーネルオイルなどと呼ばれています。

杏仁オイルの成分

有効成分は、アミグダリンと脂肪酸(オレイン酸人間の皮脂に最も多く含まれている成分)が

約65%と豊富に含まれます。浸透性に優れ、肌を軟化し、しなやかさやハリを保ち、荒れたお

肌を再生してくれる肌にやさしい極上のスキンケアオイルです。

漢方としての杏仁

杏仁は古くから生薬として利用され、咳や痰、吐き気などに効くとされてきました。麻黄湯や

麻杏甘石湯などの漢方薬の名前でも知られていますが、これらの漢方には杏仁が利用されてい

ます。

また、杏仁と言えば、杏仁豆腐を思い浮かべる人も多いのと思います。杏仁は、生薬として利

用する時は「きょうにん」、菓子やデザートに使う時には「あんにん」と読むのが日本では一

般的です。

杏仁オイルが老人性イボに効く訳

杏仁オイルが効くのは、皮膚の老化が原因のイボです。皮膚の老化は、肌の乾燥をもたらしま

す。杏仁オイルは完走した肌に潤いを与えてくれますので、繰り返し使用していると肌が若返

り、イボが取れるというわけなのです。

そんな杏仁の成分が入ったオールインワンジェルがこちらです。

艶つや習慣

続きの関連記事

イボの種類と特徴 | 老人性からウイルス性まで6種類のイボ

老人性イボの基礎知識 | 20代でも出来る老人性イボ!

スキンダックとは? | 首筋のイボはなんだろう?

アクロコンドルとは?|首のポツポツの正体は?

アクロコンドルとスキンダック | 二つの違いは?

首イボができる原因 | 感染性?非感染性?

首イボ治療方法 |レーザー治療から、漢方、お肌の手入れ

液体窒素でイボ治療 |保険が適用されるが数回の治療

ケミカルピーリングでイボの除去 |エステでの施術は?

首イボ治療の薬 | イボコロリや漢方、杏仁エキス

杏仁オイルで首イボ治療 | アンズでイボが治るの?

イボをレーザーで除去 | 完治率は高いが保険適用外

シミが出来る6つの原因 | 注意!シミのできる原因をシャットアウト

シミの無い 若々しい肌を取り戻す | 本当に大事な洗顔方法

ターンオーバー |唯一のアンチエイジング最強予防法

首イボの予防 |アンチエイジングでイボ予防

ウイルス性イボはイソジンで治るか?

イボは本当に消しゴムで治せるのか?

イボコロリ注意 |顔や首筋、粘膜の部位には使用してはいけない

イボの治療に効くサリチル酸とは? |ウィルス性は注意!

紫雲膏はイボ治療に有効なのか? | 主成分のシコニン

木酢液はイボ治療に有効? | 園芸用の木酢液?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク