アクロコンドルとは?|首のポツポツの正体は?

アクロコルドンとは?

首のポツポツ、アクロコルドンの正体

首からデコルテにかけてできるブツブツのほとんどかこれです。

多くの場合、軟性繊維腫と老人性角化症は混在しているので、ひっくるめてこのように

呼んでいます。

首を触ってみてザラザラする、ヒゲを剃る時に引っかかる、服の襟に引っかかるなど

によって気づく方が多いです。

色は黒いもの(ホクロと認識する方もいます)から肌色のものまであります。 早い人では40

代頃から出来始めるようです。ウイルス性のイボとは違ってうつるわけではありませんので安

心です。 加齢によるものが殆どではあるのですが、治療法も確立されているので諦めることは

ありません。

痛みもかゆみもなし!

アクロコルドンは厄介な腫瘍で痛みもかゆみもない事です。

痛みもかゆみも伝染しないのも問題が無いように思えますが、見方によっては一番の問題点で

もあるという事です。 痛みやかゆみがあったり、移ればすぐに病院に行き治療する事になるの

ですが、通常に生活するうえで問題がない為に、気が付いたときにはアクロコルドンが広範囲

に広がって醜くなるという事です。

完治までに時間が掛かってしまい、痛くないのでそのままにしてしまいがちなのです。 アクロ

コルドンを真剣に治療しようと思うのは見た目。

どうしても老化と共に増えてくるので、年齢以上に年配者に見えてしまいます。 女性に限ら

ず、年齢は首に出るとも言われておりアクロコルドンは早めに治療を始めることが重要な皮膚

疾患と言えるでしょう。

そのままにしておくと・・・

アクロコルドンは、伝染することがないので、そのままにされる方が多のですが、 「まだ大丈

夫、そのうち治療しよう・・・」と、どうしても治療するのが遅れてしまい、気が付いたとき

には首筋にかなりの数のアクロコルドンができてしまう事になったりします。 若さを保ちたい

という人は、早めの治療が大切です。 早期発見、早期治療、そして究極は出来ないようにする

ことが肝心です。

通常のスキンケアで予防が出来るとしたら。 そんな商品が「艶つや習慣」です。

続きの関連記事

イボの種類と特徴 | 老人性からウイルス性まで6種類のイボ

老人性イボの基礎知識 | 20代でも出来る老人性イボ!

スキンダックとは? | 首筋のイボはなんだろう?

アクロコンドルとは?|首のポツポツの正体は?

アクロコンドルとスキンダック | 二つの違いは?

首イボができる原因 | 感染性?非感染性?

首イボ治療方法 |レーザー治療から、漢方、お肌の手入れ

液体窒素でイボ治療 |保険が適用されるが数回の治療

ケミカルピーリングでイボの除去 |エステでの施術は?

首イボ治療の薬 | イボコロリや漢方、杏仁エキス

杏仁オイルで首イボ治療 | アンズでイボが治るの?

イボをレーザーで除去 | 完治率は高いが保険適用外

シミが出来る6つの原因 | 注意!シミのできる原因をシャットアウト

シミの無い 若々しい肌を取り戻す | 本当に大事な洗顔方法

ターンオーバー |唯一のアンチエイジング最強予防法

首イボの予防 |アンチエイジングでイボ予防

ウイルス性イボはイソジンで治るか?

イボは本当に消しゴムで治せるのか?

イボコロリ注意 |顔や首筋、粘膜の部位には使用してはいけない

イボの治療に効くサリチル酸とは? |ウィルス性は注意!

紫雲膏はイボ治療に有効なのか? | 主成分のシコニン

木酢液はイボ治療に有効? | 園芸用の木酢液?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク